RFIDパッケージ・NFCアプリの導入事例を紹介します。

製品情報

NFCを利用した参加型イベントの導入事例
NFCイベント入場管理導入事例(2)

再発見 日本の食卓 テイスティングフェスタ 様

2013年3月28日に東京国際フォーラムにおいて一般社団法人日本ソムリエ協会主催のイベント「再発見 日本の食卓 テイスティングフェスタ」が開催されました。イベントではNFCを活用したイベント管理システムが導入されました。(写真1)(写真2)

写真1
写真1

写真2
写真2

イベント規模

ブース数:約110ブース
来場者数:1部~4部までの4部制で各部1000人程度

NFCチケット

写真3
写真3

来場者にはNFC付きのチケットが手渡されます(写真3)。チケットにはあらかじめポイントがチャージしてあり、このポイントを利用して、イベント内でのフードやドリンクなど商品の購入ができます。

チケットはNFCで管理されていて、4部まであるイベントの特定の部でのみ使用できるようになっています。

写真4
写真4

各ブースに置かれている商品にはNFC付きの札がつけられており、商品ごとにポイントが設定されています(写真4)。

また各ブースには読取端末が置かれ、購入したい商品の札とチケットのタグを読み込ませることで購入手続きが完了します(写真5、6、7)。

写真6
写真6

写真5
写真5

写真7
写真7

テイスティングメモ

入場券に印字してあるアクセスキーを利用して管理サイトにアクセスすることにより、NFC付きのチケット を来場者ご自身のカードとして登録することができます。登録されますと、イベント会場内で購入したワインやフードなど の情報をテイスティングメモとしてイベント終了後でも参照することができるようになります。(画面1)

画面1
画面1

ポイントのチャージ

チケットのポイントは受付にて現金を支払うことでチャージすることが可能です(写真8,9)。

写真8
写真8

写真9
写真9

NFCイベント管理システムの利点

・各ブースでの現金の扱いが無くなる
・リアルタイムな販売動向の確認ができる
・来場者に対しテイスティングメモなど購入商品の情報配信が可能
・来場者の統計情報を得ることができる


Copyright(c)2002 HAYATO Information Co., Ltd. All Rights Reserved. since 2002.2.1